スポンサーリンク

スポンサーリンク

【ぱんちゃん璃奈】釈放後の謝罪動画が炎上した理由!自動でYouTube広告が付いて誤解

【ぱんちゃん璃奈】謝罪動画に広告付けたのは確信犯?反省の色なしとネット炎上中話題

2023年1月23日、ブレイキングダウン解説などでもお馴染みのキックボクサー、ぱんちゃん瑠奈さんこと岡本璃奈さんが謝罪動画をアップしました。

人気格闘家の那須川天心、武尊の直筆サイン入り限定ポスターを販売するとうたい、代金をだまし取ったとして2022年12月に逮捕されていました。

逮捕後、釈放されてから初となるYouTubeの謝罪動画でしたが、応援の声がある一方で動画のある部分に非難の声が上がり炎上してしまっているようです。

なぜ、ぱんちゃん瑠奈さんの謝罪動画は炎上してしまったのでしょうか?

今回は炎上してしまった理由について調べてみました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ぱんちゃん瑠奈の詐欺事件について

アイドル級のルックスで人気を集めていた女性キックボクサーの『ぱんちゃん璃奈』(本名:岡本璃奈)さん。

ぱんちゃん瑠奈

出典:Instagram

2022年12月に、兵庫県警に詐欺容疑で逮捕されていました。

逮捕容疑は6月28日にインターネットオークションサイトで那須川と武尊の試合「THE MATCH」があった会場で配布された限定品や2人のサイン入りなどと虚偽の情報を掲載し、落札者を募集。神戸市垂水区の男性(35)から9万9900円をモバイル決済サービスで送金させ、だまし取った疑い。

(引用:デイリースポーツ)

スポンサーリンク

 

ぱんちゃん瑠奈の謝罪動画の内容まとめ

ぱんちゃん瑠奈

動画の内容をまとめたものが以下になります。

・被害者と会い、謝罪を受け入れてもらった
・逮捕の翌日には釈放されていた
・被害者への謝罪を優先したことでファンへの謝罪が遅れた
・サインを偽造してしまった那須川天心、武尊にも謝罪
・仕事は順調で金銭面で困窮していた報道はガセ
・知人から勧められた投資で詐欺被害に遭い、1500万円以上の損失が生まれていたことが詐欺の発端
・今後については未定

逮捕の翌日にはすでに釈放されていたんですね!

そして、投資詐欺で1500万円の損失とは…驚きですよね。

詳しい投資先については言及されませんでしたが、「サイトが消えて見れなくなった」と話されていることから海外のFXなどかもしれません。

スポンサーリンク

 

ぱんちゃん瑠奈の謝罪動画が炎上した理由2点

①発端は自分が詐欺に遭ったから

自分が投資の詐欺にあって、その損失を取り戻すために、別の人に詐欺をしようと考えること自体が人としておかしい、ひどすぎるという声が多くありました。

②謝罪動画に広告つけて収益化

さらに物議を醸し出しているのは、この謝罪動画に広告がついていたことです。

ぱんちゃん瑠奈 謝罪動画広告

通常、謝罪動画に広告はつけないものとされています。

ハッチー
ハッチー

反省しているといいながら、この行為…ちょっとお粗末じゃない?

こう思っている方が多いかと思います。

ですが、最近のYouTubeでは急上昇動画には自動で広告がつくようなのです。

結論から言うと、YouTubeの利用規約が2021年6月に変更され、収益化していない動画にも広告が勝手につくようになりました。そして、収益化していないYouTube動画に広告が表示されても、広告収入はクリエイター(動画の制作者)に還元されることはありません。

(引用:株式会社VIDWEB

かなり注目を集めていた、ぱんちゃん瑠奈さん逮捕後初となる投稿です。

YouTubeにアップした直後から多くのアクセスがきていたようですし、かなりの額が収益化されるのでは?と思われてしまったようです。

しかし、実際は広告は自動でついてしまうもので、ぱんちゃん瑠奈さんの元には収益は入っていないと考えられます。

せっかく謝罪動画をアップしたのに「反省の色なし」と思われ、しかも確信犯じゃないかという濡れ衣まで着せられ、残念なことになってしまいましたね…。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
話題
TrendHachy