スポンサーリンク

スポンサーリンク

ブレイキングダウン外枦保尋斗(ヒロト)の家族と生い立ちが壮絶!母親が薬物中毒で服役中

ブレイキングダウン外枦保尋斗(ヒロト)の家族と生い立ちが壮絶!母親が薬物中毒で服役中話題

2023年2月に行われるブレイキングダウン7。

出場する選手の中で、特に注目されている選手の1人が外枦保尋斗(そとへぼ ひろと)さん。

その壮絶なる生い立ちと、家族と向き合おうとする真摯な姿勢に「応援したくなる!」と話題になっています。

2月19日(日)のブレイキングダウン7では、外枦保尋斗(そとへぼ ひろと)さんは、東大相撲部出身の有井皓太郎(ありい こうたろう)さんと対決します。

今回はそんな外枦保尋斗(ヒロト)選手についての情報を詳しくお伝えしていきます!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

外枦保尋斗(ヒロト)プロフィール

年齢・出身地などwiki風プロフィール

ブレイキングダウン外枦保尋斗(そとへぼ・ひろと)

出典:Instagram

名前:外枦保尋斗(そとへぼ・ひろと)
生年月日:2000年1月5日
年齢:23歳(2023年1月現在)
出身地:宮崎県
身長:177〜178cm
体重:73〜74kg
趣味:サーフィン(2級)
出身高校:宮崎県立都城農業高校

現在の職業は?

外枦保尋斗さんの現在の仕事は、建築の現場で解体工事などのアルバイトです。

宮崎にいた時には、「てっぱん 海月」(※2019年12月閉店)というお好み屋さんでバイトをしていたようです。

スポンサーリンク

 

外枦保尋斗(ヒロト)の家族について

外枦保尋斗さんの両親はすでに離婚されていて、血がつながっていない兄弟もたくさんいるそうで、ヒロトさんが長男にあたるみたいですね。

また、物心ついた頃はすでに祖父と祖母に育てられていたと話されています。

家族構成

父:不明
母:服役中
外枦保尋斗(23歳)
妹(20歳)
ほか兄弟あり
外枦保尋斗さんには、かわいい弟さんや妹さんがいらっしゃるみたいですね。
外枦保尋斗(そとへぼ・ひろと)

出典:Twitter

ブレイキングダウン外枦保尋斗(そとへぼ・ひろと)

母親は刑務所に服役中

外枦保尋斗さんは、オーディションの時には「母親がどこの刑務所にいるのか分からない」と話していました。

しかし、このブレイキングダウン7のオーディション動画が公開されてから、その動画を見た人から連絡があり、母親の居場所が分かったそうです。

どうやら外枦保尋斗さんの母親は、北海道の刑務所にいるようですね。

それを聞いて、ヒロトさんは「さらに活躍しようという気持ちになれた」と前向きに話されています。

スポンサーリンク

 

外枦保尋斗(ヒロト)の壮絶な生い立ち

ブレイキングダウン7のオーディションで、母親が薬物依存で自身が通報し、現在も服役中であることを告白した外枦保尋斗さん。

母を助けるために出場したい、という話をされていました。

明らかに他の参加者とは違った空気に、一同が神妙になる一幕も。

ここで外枦保尋斗(ヒロト)さんの生い立ちをまとめてみます。

・物心ついた時には両親が離婚、両親の顔を知らないまま祖父と祖母に育てられていた。

・2014年(14歳)中学校2年生の運動会で母親が現れ、初めて会う。

・2015年(15歳)母親と妹と暮らし始めるが、母親は彼氏を作り、ヒロトさんだけを宮崎に残して、妹を連れて神奈川へ引っ越す。

・残されたヒロトさんはチャランポランな状態に。実の父が面倒を見てくれたが、厳しくて合わなかった。

・2018年(18歳)母親と生活したいと宮崎から神奈川に出てきたが、この時母親は薬物中毒になっており、ヒロトさんが19歳の時、そんな母親の姿は見ていられないという気持ちから警察に通報。

・通報したヒロトさんを恨んだためか、母親と絶縁状態となる。

・2022年の中旬、妹からの連絡で、母親が薬物再犯で逮捕されたことを知らされる。

ヒロトさんは自分が通報して母親が捕まれば、薬物はやめてくれると思って通報したのだそうです。

しかし、なんとも壮絶ですよね…。

スポンサーリンク

 

外枦保尋斗(ヒロト)がブレイキングダウンに出場する理由と格闘技経験

ブレイキングダウンに出場する理由

ブレイキングダウン外枦保尋斗(そとへぼ・ひろと)

ヒロトさんは自分が何かで頑張って母を助けたい、更生させたいという思いから、今回のブレイキングダウン7のオーディションに応募したと話していました。

薬物依存には家族のサポートが大事。

もちろん金銭面だけではなく、精神面も大事ですし、活躍しているところ見せることもきっと大きな支えになりますよね。

ヒロトさん自身も、ブレイキングダウンは自分のようなどん底の人間がチャンスを与えてもらえる場所だと思っていると語っていました。

スポンサーリンク

 

格闘技経験はキックボクシング歴3年

外枦保尋斗(ヒロト)さんは、神奈川に引っ越して来てから谷山ジムでキックボクシングの練習をしてきました。

谷山ジム

母親の薬物のことがあって、一時辞めてしまったこともあったものの、トータルで3年のキックボクシング歴だそうです。

アマチュアで8試合、プロの興行試合にも5試合出場しており、今まで無敗。

ちなみに総合格闘技は未経験とのことですが、興味はあると話していました。

スポンサーリンク

 

外枦保尋斗(ヒロト)の対戦相手は東大生

2023年2月19日(日)に行われるブレイキングダウン7では、外枦保尋斗(そとへぼ ひろと)さんは、東大相撲部出身の有井皓太郎(ありい こうたろう)さんと対決します。

壮絶な生い立ちを持つヒロトさんと、東大のエリートの有井さんという組み合わせは、注目の一戦となることは間違いありません!

ブレイキングダウン外枦保尋斗(そとへぼ・ひろと)vs有井皓太郎ありい こうたろう

今からどうなるか楽しみですね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
話題
TrendHachy